整体

整体や鍼灸で体の歪み・疲れを取り除く|体バランスコントロール

仕事の疲れをとって元気

頭痛

仕事は、よっぽどのことがないかぎり休むことができません。ただ、少し体調が悪いという程度なら頻繁に起こります。明らかにいつもと体調が違うのですが、それが病院に行くほどなのか?と聞かれれば、自分では判断できないこともあります。我慢して出勤し続けていたら、実はインフルエンザだったかもしれないということがありました。また、それを教訓にして早目に病院に行ってみたら、今度は特に何もなかったということがあります。我慢しすぎてもよくないし、ちょっとの異変に敏感すぎてもいけません。なかなか判断が難しいところですが、病院の前に鍼灸や整体などで治してみるという方法も考えてみました。鍼灸で使うハリは、綿棒や裁縫の時に使う縫い針よりもかなり細い物です。太さが1mmにも満たないハリを使うので、ツボにスッと入っていく感じです。ハリを体に刺すので、すごく痛そうだと思っている方もいるかもしれません。しかし、無痛と言っていいほどの鍼灸もあるので、そこまで敏感にならなくてもいいと思います。また、鍼灸では明らかな病気になっていない時でも通っていいというのが特徴です。まだ病気になっていなくても、いつもと体調が違う時がありますよね。そういう時は、ハリを使ってツボを刺激し、体の調子を整えておくといいかもしれません。また、肩こりや頭痛は体の歪みによって起こっている可能性もあります。そういう時は、まずは整体に行って、体のバランスを見てもらうといいのではないでしょうか。